【PR】

海外挙式オプション費用

これで分かる!海外挙式オプションの費用

2人のこだわりで費用に差が出る!オプションの選び方テク

オプションの選び方テク

海外挙式の費用は、どこまでこだわってオプションを付けるかで大きく差が出てきます。費用をかけようと思えば際限なくかけられるものなので、「ここは節約する」「ここにはお金をかけておきたい」という線引きをしておくことが大事。まずは上限いくらまで出せるかを決めましょう。結婚式準備の過程は、お互いの金銭的な価値観もすり合わせていく必要がある大切な場。ふたりで何度も話し合って、準備を楽しんで下さいね。

  • ドレス・衣装小物

    花嫁のNo.1憧れ
    アイテム!

    ドレス・衣装小物

    デザインやブランド、選べるバリエーションによってドレスの料金はさまざま。ベール、手袋、アクセサリーなど小物類をグレードアップしたり、レンタルかセルかでも料金は変わります。自分でドレスを手配する場合は持ち込み量がかかったり、渡航の際に荷物になるので注意。
    靴や新郎のワイシャツはドレス料金に含まれない場合が多いので、このコストも念頭にいれておきましょう。

    ドレスのほかに必要なもの(プランに含まれている場合あり)…ベール、パニエ、手袋、アクセサリー等
    タキシードのほかに必要なもの(プランに含まれている場合あり)…手袋、タイ、ポケットチーフ等

    • ドレス費用目安:10万円~50万円
    • タキシード費用目安:5万円~10万円
    • 靴レンタル:3000円~5000円
    • アクセサリーレンタル:2000円~4万円(ティアラ、クラウン、ネックレスなど)
  • ヘア・メイク

    最高級ビューティは
    はずせない

    ヘア・メイク

    花嫁の当日の美しさを左右するヘアメイクもこだわっておきたいポイント。前日にリハーサルメイクをするかどうか、 フォトツアーでヘアメイクさんにアテンドを頼み、崩れてもすぐ直してもらうかどうかなどがオプション選びの分かれ目です。

    • 新婦ヘアメイク費用目安:3万円~5万円

      ・生花ヘッドピース
      ・当日と前日のリハーサルメイク
      ・ロケーションフォト撮影時のヘアメイクアテンド
      ・ロケーションフォト撮影時のアテンドに加え、髪飾りやヘアスタイルチェンジ
      などにより、追加で費用がかかる場合があります。※詳細は各手配会社にお問い合わせ下さい。

    • 新郎ヘアメイク費用目安:5000円~1万円
  • 写真&DVD

    メモリアルアイテム
    を大事にしたい2人に

    写真&DVD

    挙式当日の感動を後から見返すための大切なアイテム。挙式の参列できなかった親族や友だちに見せるためにDVD撮影を取り入れるケースも増えています。一生に一度の結婚式なので、あとあとまで形に残る写真&DVDは後悔がないよう慎重に選んでおきましょう。※ロケーション撮影用の小物(Bride&Groomと書かれたボードや想い出アイテム、フラワーレイなど)を日本から持参するのもお薦めです!

    • 写真アルバム費用目安:5万円~20万円

      ・撮影シーン数(お支度シーン、挙式、チャペル内、ビーチ、現地パーティなど)
      ・撮影カット数
      ・アルバムのクオリティ(デザイン、ページ数、収録カット数)
      ・CD-ROMデータの有無
      などにより費用に差が出ます。※詳細は各手配会社にお問い合わせ下さい。

    • DVD撮影費用目安:8万円~15万円
      撮影シーン数(お支度シーン、挙式、チャペル内、ビーチ、現地パーティ、ゲストからのお祝いメッセージ撮りなど)により費用に差が出ます。※詳細は各手配会社にお問い合わせ下さい。
  • フラワー&ブーケ

    空間を華やかに
    コーディネート

    フラワー&ブーケ

    ドレス姿を鮮やかに印象づけてくれるブーケや、会場内を彩る装花は、写真映えを重視する花嫁がこだわるポイント。 挙式後のフラワーシャワーはプランに含まれているケースもあります。

    • ブーケ:2万円~3万5000円

      ・ブーケのデザイン
      ・使用する花材
      などにより、費用に差が出ます。現地の天候や季節により料金が変動することもあります。

    • 挙式会場内フラワーデコレーション:15000円~
      エリアによってはバージンロードに花を敷き詰める演出も可能)
    • 贈呈用花束・レイ:5000円~1万円
      (両親に感謝の気持ちを贈る演出アイテム)
    • フラワーシャワー:1万円~
      (参列人数により変わります)
  • 現地パーティ

    ゲストに感謝
    のおもてなし時間

    現地パーティ

    挙式後のレセプションパーティは、海外まで足を運んで頂いたゲストに感謝の気持ちを伝えられるおもてなしの場。演出はあくまでもシンプルに。プロフィールムービーや両親への手紙演出を取り入れるケースが多いです。 もっとも費用の差がつくのはお料理のランク。メニューを見比べて検討しましょう。

    • コースメニュー:1万3000円~2万円(1名あたり)

      ・コースの品数
      ・食材のランク
      ・デザートビュッフェ有無
      などにより、費用に差が出ます。お子様専用メニューを扱っているところもあります。

    • ドリンク:フリードリンクの場合と注文した分だけ請求される場合とがあります。
    • ウエディングケーキ:1万円~4万円(デザインや大きさにより異なります)
    • 演出:司会者手配、マイク使用、フラダンサー手配、ウクレレ演出、プロフィールビデオ作成などは追加で費用が発生する場合があります。
Check!海外挙式の費用はどこから?

国内のようにゲストからご祝儀をもらわないことが多い海外挙式。費用の出どころは次の3つが挙げられます。

●結婚式のためのふたりの貯金
お互いの貯金の中からいくらまでなら挙式に使えるかを検討。結婚は引っ越しや家具購入などいろいろとお金が必要になってくるので、余裕をもって計画を。女性のほうがヘアメイクやドレスにお金がかかるので、その分多めに負担する場合もあります。
●両親からの援助
結婚のお祝い金、結婚式準備資金として両親から援助があることも。最近では各家から50万~100万円というのが相場ですが、それぞれの家庭の事情も考慮して、ひとまずは自分たちの資金でやりくりすることを考えましょう。
●ゲストからのご祝儀
ゲストのご祝儀は辞退する代わりに現地までの渡航費を負担して頂くのが一般的ですが、それでもご祝儀を包んで頂くケースもあります。ただ、あくまでもお気持ちですので、当初の予算からは外しておきましょう。

ハワイ挙式がおふたりで19.8万円~!2018年の挙式料金発表!<br>

ハワイ挙式がおふたりで19.8万円~!2018年の挙式料金発表!

人気のハワイ挙式が20万円以下で叶う!挙式+衣裳+メイク+アルバム付。旅行は自由に組み合わせOK!

【PR】

グッドラック・コーポレーション

おすすめ情報

【PR】

海外映画のワンシーン!
トレンドのガーデン挙式

ハワイらしさ溢れるガーデン挙式でゲスト様とのアットホームな時間を・・・

【PR】

リゾートウエディング
初心者向けフェア開催!

これから結婚式の準備をはじめるビギナーのおふたり向けセミナー!

【PR】

今注目のハワイの
ガーデンウエディング

ベストブライダルリゾートなら、様々なこだわりや価格帯に対応!

【PR】

旅と挙式が
セットでお得!

人気チャペルからおすすめウエディングスタイルまで!

【PR】

秋トクトクキャンペーン
今だけの特典付!

スペシャルイベント開催!リゾート挙式検討はじめのお二人に嬉しいセミナーも

【PR】

5月NEW OPEN!
天空の新ハワイチャペル

ワイキキを一望できる地上107mに絶景チャペルがグランドオープン!

海外旅行 プチ旬Check

【PR】

Campaign