MONEY GUIDE

アジア(バリ島)挙式の費用・相場徹底ガイド

アジア(バリ島)挙式の費用・相場徹底ガイド

アジア(バリ島)挙式の費用モデルケース

アジアの人気No.1エリアはバリ島ですが、タイ、中国、韓国などにも注目会場が増えています。物価の安い東南アジアでは現地滞在費が格段に安く済み、挙式で生花をリーズナブルにふんだんに使えるのが魅力です。
海での写真撮影が出来るビーチフォトも人気ですが、アジアならではの伝統的な民族衣装に着替えての写真撮影もおすすめ。バリ島では写真映えするフラワーガールや傘を差してくれるパユンボーイなどが挙式を華やかに演出してくれ、ガムラン演奏もエキゾチックな雰囲気が出せます。

アジア(バリ島)挙式ゴージャス費用派

  • 費用
  • 内訳
  • 挙式
    105万円
  • 挙式パック
    60万円
    衣装(購入)
    40万円
    ヘアメイク
    5万円
  • 旅行
    100万円
  • 旅費
    95万円
    現地滞在費
    5万円
  • オプション
    48万円
  • 現地パーティー費
    18万円
    ビデオ・アルバム
    30万円

合計253万円

アジア(バリ島)挙式シンプル費用派

  • 費用
  • 内訳
  • 挙式
    24万円
  • 挙式パック
    14万円
    衣装(レンタル)
    7万円
    ヘアメイク
    3万円
  • 旅行
    33万円
  • 旅費
    30万円
    現地滞在費
    3万円
  • オプション
    19万円
  • 現地パーティー費
    9万円
    ビデオ・アルバム
    10万円

合計76万円

※上記金額は目安として算出したものです。ゴージャス挙式派の旅費は往復ビジネスクラス利用を想定しています。同じエリアでも、挙式会場やオプションの有無で費用はかなり違ってきます。ここでは思いきり贅沢なゴージャス挙式派と予算重視のシンプル挙式派の2つのタイプについて、海外挙式の費用のモデルケースをご紹介します。

旅行代金の変動

旅行費用は新郎新婦だけでなく、家族などゲストも気になるところ。費用はホテルのランク、航空会社と座席クラスでも大きく変わってきます。季節の良さと費用を踏まえて検討してみましょう。

アジア(バリ島)旅行代金の変動グラフ

バリ6日間
ガルーダインドネシア航空(成田発/エコノミークラス)
ホテルグレードA(リンバ ジンバラン バリ by アヤナ/プールビュー/朝食4回付き)
※12月下旬~4月を除く

情報提供:JTBウエディングプラザ

バリ島のおすすめ情報

バリ島の写真

おすすめのシーズン

バリ島は一年中気温が高く、乾季と雨季がはっきりとわかれています。 おススメは乾期の4月~9月。湿度が低く、天気も安定していて過ごしやすい気候です。 日本とは違い、7月~8月が一年で最も涼しくなります。

おすすめの過ごし方

歴史のある世界遺産巡りやダイビングもおすすめですが、ラグジュアリーなヴィラでのホテルステイもおすすめです。プライベートプールのある広々とした空間でなにもしない贅沢を楽しめます。

情報提供:JTBウエディングプラザ

バリ島の航空会社

ガルーダ・インドネシア航空

成田発着1日1便の唯一の直行便です。インドネシアのホスピタリティを、五感で楽しませるための工夫がされています。帰国便は夜のフライトなので最後までバリ島を満喫することができます。

インドネシア・エアアジアX

シーズンによって毎日運航、曜日運航の違いはありますが、LCCなのでリーズナブルな価格が魅力的です。

(2018年4月時点)

情報提供:JTBウエディングプラザ

挙式+ドレス+写真込みのオトクなプラン

アジア(バリ島)挙式の最新プランを探す

費用について詳しく知る(見積り・相場)

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン