• シェーンブルン宮殿サロン
  • シェーンブルン宮殿サロン
  • 満足度平均点数-
  • 0件

優美で豪華絢爛な“マリア・テレジア・イエロー”の宮殿

ウィーン市中心部より南西5キロにあるハプスブルグ家の夏の離宮として名高いシェーンブルン宮殿は、“マリア・テレジア・イエロー”と呼ばれるクリーム色で塗られたバロック建築を代表する壮麗な造りで、1683年にレオポルト1世がフランスのヴェルサイユ宮殿を上回る優美で大きな宮殿を造るよう命じられて造られたものです。宮殿内部は優美で絢爛豪華なロココ調の内装に、女帝マリア・テレジアにより世界各地より集められた芸術品の数々が飾られている贅沢の極みと言える空間です。挙式は宮殿内のサロンにて行います。

スタッフのおすすめポイント

基本情報

挙式スタイル城・宮殿
挙式会場名シェーンブルン宮殿サロン
Schloss Schonbrunn Salon
所在地Vienna 1130, Austria

※手配会社により対応が異なる場合があります。

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン