• ミラベル宮殿
  • ミラベル宮殿
  • ミラベル宮殿
  • ミラベル宮殿
  • ミラベル宮殿
  • ミラベル宮殿
  • 満足度平均点数4.9
  • 8件

愛するひとのために建てられた草花咲き誇る麗しき宮殿。モーツァルトがかつて音楽を奏でた場所で、誰よりも美しいウエディングを。

ザルツブルグは、オーストリアとドイツの国境に面した17世紀バロック建築が数多く見られる珠玉の街で、「モーツァルト誕生の地」としても知られています。
映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台にもなったミラベル庭園は、「ミラベル(美しい眺め)」の名の通り、一年中草花が咲き誇る美しい庭園です。
庭園の一画にあるバロック建築のミラベル宮殿は、17世紀の大司教ディードリッヒによって、愛するサロメ・アルトのために建てられたと言われています。ウエディングの舞台となる『大理石の間』は、かつて幼少のモーツァルトが演奏会を開いた場所であり、今でもウィーンやベルリンのフィルハーモニー管弦楽団が演奏を行う、音楽に縁のある場所なのです。

会場の魅力

  • 映画の舞台になった麗しきガーデン

    映画の舞台になった麗しきガーデン

    映画「サウンド・オブ・ミュージック」の中で、ドレミの歌の舞台になったミラベル宮殿のガーデンは、有名な観光地。すみずみまで手入れが施された美しい庭園と、噴水広場ではしゃぐ子供たちの姿は、結婚式をより美しく彩ります。

  • 世界遺産である旧市街地を、白馬の馬車で一巡

    世界遺産である旧市街地を、白馬の馬車で一巡

    ミラベル宮殿があるザルツブルグ市街は、1996年に世界遺産に登録されています。古典派音楽を代表するモーツァルトの生誕の地であり、今も残っているモーツァルトの生家は音楽ファンならずとも足を運びたいところ。

  • モーツァルトが演奏会を開いた、音楽に愛された空間

    モーツァルトが演奏会を開いた、音楽に愛された空間

    結婚式を行う宮殿内の大理石の間は、かつてモーツァルトが演奏会を開いた場所。「天使の階段」と呼ばれる階段や、今もなお演奏会が行われるホールなど、耳をすませば美しい音楽が聞こえてくるような豪華絢爛な空間が広がっています。

スタッフのおすすめポイント

基本情報

挙式スタイル城・宮殿
挙式会場名ミラベル宮殿
Schloss Mirabell
所在地Mirabellplatz 4, Salzburg, Austria
アクセスザルツブルク中央駅より車で約5分
挙式言語
  • ドイツ語
  • その他:(日本語通訳あり)
収容人数50名
ステンドグラスなし
音楽オルガン
挙式不可能日火曜の午前中、金~日曜日 及び オーストリアの祝祭日
ガーデンあり
フラワーシャワーなし

※手配会社により対応が異なる場合があります。

  • グッドラック・コーポレーション

海外ウエディング情報