• アメリカン・カテドラル(大聖堂)
  • アメリカン・カテドラル(大聖堂)
  • アメリカン・カテドラル(大聖堂)
  • アメリカン・カテドラル(大聖堂)
  • アメリカン・カテドラル(大聖堂)
  • アメリカン・カテドラル(大聖堂)
  • 満足度平均点数5.0
  • 3件

世紀を超えてパリの空を貫く尖塔に生涯変わらぬ思いを誓う

パリの中心、シャンゼリゼ通りとセーヌ川を結ぶジョルジュサンク通りに面した大聖堂は、ひときわ美しく高い尖塔を持つ、典型的なネオゴシック様式のアメリカン・カテドラル。
カテドラル=大聖堂とは司教座のある特別大きな教会を意味します。内部の天井は高く、42にも及ぶステンドグラスに魅了されることでしょう。
祭壇中心はイエス・キリストを、教会右側は新約聖書、左側は旧約聖書を元に描かれており、荘厳な趣き。
また、挙式時には素晴らしい音色のパイプオルガンが響き渡ります。

基本情報

挙式スタイル教会・チャペル
挙式会場名アメリカン・カテドラル(大聖堂)
The American Cathedral
所在地23, Avenue George V 75008 Paris
挙式言語
  • 英語
  • その他:(日本語訳付)
収容人数800名
バージンロード
  • 40m
  • 白と黒のミックス(大理石)
ステンドグラスあり
音楽パイプオルガン
挙式不可能日土・日曜・祝祭日、4/6~10、6/1、6/8~10、12/24~26、教会の都合による不可日
ガーデンなし
フラワーシャワーなし
リーガルウエディング不可能

※手配会社により対応が異なる場合があります。

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン