• 結婚式した
  • 挙式会場の評価 点数5.0
  • steeringさん女性
  • 投稿日:2010年05月
  • 挙式日:2010年04月
  • 渡航日程:7泊9日
挙式会場5現地パーティー5ドレス・ビューティ4手配会社(国内カウンター)2
ロケーション5現地スタッフ5フォト・ビデオ5手配会社(挙式プロデュース)2

挙式会場について

天井が高く、光のたくさん入る教会です。12世紀に造られた教会だけあって趣もあり、非常に美しい教会と言えます。また、パイプオルガンが鳴り響く教会で、地元の方々が参列してくれる中、神父様の衣装がまぶしく思えました。

ロケーションについて

自然に囲まれ、まるでジブリの世界にいるような錯覚を起こす街。気さくな方々ばかりで、会う人々に祝福を受けます。
海外ウェディングならではの幸せを感じられるロケーションです。

現地パーティーについて

参列者の人数が少なかったので、パーティーではなくメモリアルディナーに。
のんびりと座っておいしい食事をたくさん食べ、ケーキのカットも最後に行いました。少人数ならパーティーじゃないほうが予算的にも楽です。

現地スタッフについて

現地担当者が日本人なので、非常に心強いです。
ある程度、現地の方は英語が喋れるので英語が得意な方は、まず街中でも困りませんが。

ドレス・ビューティについて

ドレスはネット(YNS Wedding)で購入。購入額もおさえられ、当日もドレスの汚れを気にせず動けたので正解でした。
当日は飛行機で乾いた肌を潤すために、フェイシャルとボディマッサージを。おかげで当日は化粧のりもよかったです。
化粧の事前練習よりも、当日使ってほしい色・イメージをしっかり伝えるほうがいいです。また、つけまつげは普段使っていないものは当日つけてくれません。
まつげはエクステを日本で実施していくことをお勧めします。

フォト・ビデオについて

JOANNE DUNNにお願いしました。かなり値段は高いですが、プロらしい写真で満足できます。現地の普通のカメラマンにお願いするなら、日本から連れていくか、JOANNE DUNNをお勧めします。

手配会社(国内カウンター)の対応について

知識も持っていますし、安心できます。ただ、とにかく仕事が遅いです。
アクションはいつも私たちから。旅行の詳細資料も前日届く始末で、メールの返信も遅く、年中メールが届かないというアクシデントが。
EVCでお願いするなら、何事も日にちの余裕と、フォローのまめさが必要です。

海外挙式エリアを選んだ理由

もともと両方働いているので会社の人を呼んだ見世物パンダをする気がなく、ハネムーンを兼ねたほうが料金的にも安かったので、海外挙式を。また、彼が長時間フライトが苦手なのでハネムーンくらいは…ということでヨーロッパを選びました。

挙式会場を選んだ理由

行ったことのない国で、日本人があまり結婚式をやらない…地元の方が来るような格式ある光がたくさん入る教会を探したところ、アマルフィにありました。
(映画が撮られるまではほとんど日本では無名な場所でしたし)

steeringさんの投稿フォト

  • サンタ・トロフィメナ教会
  • サンタ・トロフィメナ教会
  • サンタ・トロフィメナ教会
  • ※挙式の取り扱い有無についての最新情報は各手配会社にお問い合わせください。
    またクチコミについてのお問い合わせはこちらからお願いします。
  • グッドラック・コーポレーション

海外ウエディング情報

キャンペーン