• 満足度平均点数-
  • 0件

街全体が世界遺産の都市ヴァレッタでリーガル・ウエディング

陽光が降り注ぐ紺碧の地中海に浮かぶ島国マルタは、太古の昔から交通の要衝としてさまざまな民族が行き来した文明の交差路。世界最古の建造物遺跡と言われる神殿、中世の館、聖ヨハネ騎士団由来の建造物、そして数々のすぐれた芸術作品の宝庫となっています。
1530年にマルタにやってきた聖ヨハネ騎士団は、のちの大包囲戦の経験から全く新しい城塞都市をこの地に造りました。計画的に設計された都市は、騎士の活動のためのあらゆる国家機能が整えられました。それがマルタの首都ヴァレッタです。現在もたたずまいを良く残し、街全体が世界遺産に登録されています。300を超える重要文化財は、そのほとんどが現在も公共施設として使用され、その一つヴァレッタ市庁舎でリーガル挙式が行えます。
マルタの公用語はヨーロッパでは珍しく英語であり、治安も比較的良く、人びとが友好的であることも、この国の魅力です。

基本情報

挙式スタイル
挙式会場名ヴァレッタ市庁舎
Valletta city hall
挙式言語
  • 英語
  • その他:(日本語通訳あり)
ステンドグラスなし
ガーデンなし
フラワーシャワーなし
リーガルウエディング可能

※手配会社により対応が異なる場合があります。

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン