• フランス
  • ロワール
  • ホテル
  • 城・宮殿

シャトー・ド・マルセー/口コミ評価詳細

  • 結婚式した
  • 挙式会場の評価 点数5.0
  • michanさん女性
  • 投稿日:2016年10月
  • 挙式日:2016年09月
  • 渡航日程:12泊14日
挙式会場5現地パーティ5ドレス・ビューティ5手配会社(国内カウンター)5
ロケーション5現地スタッフ5フォト・ビデオ5手配会社(挙式プロデュース)5

挙式会場について

まるでおとぎ話に出てきそうな可愛らしいお城で、思い描いていた内装も外観もイメージにぴったりでした。お庭がとても開放的でお花も綺麗にお手入れされていて、フォト撮影もばっちりでした。
色々な会社のパンフレットやHPを見ながら調べていたのですが、EVCさんで実際の写真や映像を見比べさせてもらうとイメージと違うお城が多くて(掃除用具入れがぼーんとあって妙に生々しかったり、安っぽかったり、お化け屋敷のようだったり)、おすすめしてもらったマルセーは写真と映像では気に入ったもののちょっとどきどきしながら現地に向かいました。
着いてみて、こんなに本物感が高い(どれも本物なんですけど笑)お城で挙式と撮影ができるなんてと感激!
挙式をする場所に泊まれるのもとても負担が少なく、お部屋ももちろん素敵で挙式の前の日から夢のような会場にわくわくし、一日中お姫様気分で、撮影後もそのままゆっくり余韻に浸れるのが嬉しかったです。
私は内装の気に入ったシャトー・ダルティニで挙式&ミニパーティーをして、家族とフォトセレモニーをマルセーで行ったので、少々欲張ってしまいましたが、思う存分幸せな時間を過ごすことができました。
スタッフの方々のケアも手厚く、特にマルセーはおすすめいただいた通りお食事とケーキが洗練されていて美味しかったです。
そのあとフランス国内の沢山の古城をめぐりましたが、こんなにウエディングにぴったりな素敵なお城は他にないと思います!

ロケーションについて

世界遺産のロワール渓谷にあるので景色が良く、他の古城めぐりにもロケーションがぴったりで周辺の古城でのフォトツアーもたっぷり撮影することができました。ワインの有名な産地で、マルセーには何万本ものヴィンテージワインのあるワインセラーがあり、ワイン好きな新郎の両親も大満足でした。
パリからもそこまで遠くなく、挙式の方には日帰りで友人に来てもらいました。

現地パーティについて

ガーデンテラスでケーキカットと併せたフォトセレモニー&パーティを行いました。お天気に恵まれたのもあり気候もちょうど良く美しい景色の中、家族との会話も弾みました。
お食事やケーキは見た目も洗練されていて綺麗で、味もとっても美味しかったです。お料理のクオリティならマルセー!とおすすめしていただいたので、挙式をしたダルティニとは別にパーティーをマルセーで行って良かったと思います。

現地スタッフについて

担当してくださった車の運転手さんやホテルのスタッフ、何から何まで手厚く優しい方々に恵まれました。日本人のヘアメイクさんとカメラマンさんにお願いしたので、ストレスもなく、理想通りの仕上がりでした。

ドレス・ビューティについて

ドレスはプロノビアスさんの、マーメイドラインを選びました。繊細なレースがクラシカルな内装の雰囲気にも、外観のロマンチックな雰囲気にも合い、イメージ通りの仕上がりになりました。プリンセスラインのドレスと悩みましたが、マーメードでもトレーンがたっぷりめなものを選んだので、逆にマルセーやダルティニの雰囲気が引き立ってよかったです。
ヘアメイクさんも気さくな方で、派手すぎず写真映り良くという希望にぴったりに仕上げていただきました。
バスタブのないお部屋がほとんどのヨーロッパですが、マルセーにはバスタブがあって、飛行機の浮腫みがしっかりとれリラックスができて、地味に嬉しかったです。

フォト・ビデオについて

普段広告などを撮影していらっしゃるカメラマンさんをご紹介いただきました。カメラマンさんには色々わがままなお願いをしてしまいましたが、写真にはとてもこだわっていたので、いわゆる記念写真ではなくて作品のような写真に仕上げてほしいという無理なお願いに全力で応えてくださって、大満足のクオリティになりました!
内装の重厚な感じと外のロマンチックな感じとで仕上がりも変えて下さり、夢がかないました。

手配会社(国内カウンター)の対応について

とにかく知識と情報量がすごく豊富!他にもヨーロッパの専門店さんもまわりましたが、専門店よりも圧倒的に専門的なコンサルタントの方に感服して、コンサルティングに行くのが毎回楽しかったです。まるで現地の下見をしているかのような詳細な情報と歯に衣着せぬ物言いで、着いてみないと気が付かなかっただろうなというようなポイントも事前に教えてもらうことができ、安心して任せることができました。
特に海外挙式のぼんやりとしたイメージから、自分の好き・嫌いがはっきりとわかってきて、二人のやりたいことのイメージをしっかり持って理想的な挙式ができたのはEVCさんのおかげだと思います。
人数が少ないため少し対応はのんびりですが、毎回とにかくわがままにも応えてくれ、かゆいところに手が届くような丁寧をサポートいただいていたのであまり気になりませんでした。
現地で飛行機から降りた時にスーツケースが航空会社から届かないトラブルがありましたが、その時は日本の深夜でも迅速に対応いただけたので、安心できました。

海外挙式エリアを選んだ理由

元々はイタリアの教会での挙式で相談していましたが、実際の写真や映像をみるうちになんとなくやりたいことと違うなーと思い始め、私が写真やロケーションのクオリティがどうしても譲れないこと・儀式よりも二人の記念になることを重視したいことに気が付き、フランスの古城での挙式・撮影を選びました。
一時家族からテロの心配があってアジアやハワイにも浮気をしましたが、その際も沢山EVCさんに相談に乗ってもらって(壮大に浮気をしてしまったので、結果的に世界中の挙式会場を見せていただきました笑)、安心して行くことができました。

挙式会場を選んだ理由

シャトーマルセーとダルティニは古城の中でも映像を見てみて特にひとめぼれ!でした。宿泊場所と挙式・撮影場所が一緒で家族への負担も少なく、料理のレベルも高いとのことで喜んでもらえそうだったので、選びました。

  • ※挙式の取り扱い有無についての最新情報は各手配会社にお問い合わせください。
    またクチコミについてのお問い合わせはこちらからお願いします。

挙式体験レポート

  • JTB首都圏
  • 【PR】

海外ウエディング情報

  • 海外ウエディング つぶやき

    海外ウエディングの編集者が、最新の海外ウエディングのトレンド、ニュース、得する情報など「とっておき」のネタをつぶやきます。

  • 結婚準備ガイド

    海外ウエディングの準備に関するお役立ち情報をご紹介。

キャンペーン