• 結婚式した
  • 挙式会場の評価 点数5.0
  • S&Aさん女性
  • 投稿日:2010年03月
  • 挙式日:2009年12月
  • 渡航日程:7泊9日
挙式会場5現地パーティー-ドレス・ビューティ-手配会社(国内カウンター)-
ロケーション-現地スタッフ-フォト・ビデオ-手配会社(挙式プロデュース)-

挙式会場について

この目で見て、思いっきり感じた、眩しいほどの青空に輝くカウマカピリ教会。
スタッフ皆さんが笑顔で、アットホームで、明るくて楽しくて。緊張がどこかに飛んでしまい、これほどリラックスできるなんて想像もしなかったです。ハワイアンウエディングやバウセレモニーをお願いしていたのですが大正解。フラやウクレレが盛り上げてくれました。友人がカメラマンさんに負けない位の素敵な写真を撮ってくれたり、地元の方が祝福してくれたり。
そこまでこだわりはないよね~とか最初言っていた私達ですが日が経つにつれやりたいことは増すばかり。一生に一度なんだから、やりたいことをやろう!精神で、心から満足のいく結婚式になりました。

ロケーションについて

以前彼がハワイに来た際に『モアナ・サーフライダー』を見て、「次に来るときはここに泊まりたい!」と思っていたそうで、ホテルは即決でした。リゾート感というよりは、歴史がある重厚な雰囲気はとてもウエディングに合うな、と思いました。ホテルのエントランスは、クリスマスの雰囲気でこの時期ならでは!という豪華さに溢れとても綺麗でした。夜のライトアップも一段と輝いていましたよ。ホノルルマラソンもあったのでホテルは移動せず、7泊9日とゆっくりとした滞在もできて、モアナを満喫した!という感じです。

ドレス・ビューティについて

ドレスはできるだけシンプルで、でもシルエットにこだわりをもてるマーメイドが希望でした。4、5着試着しましたが3度目の試着で「新作があるけどどうですか?」という話を頂いて写真をみてすぐに予約。そのドレスを着た途端、納得。マリアベール・マリアティアラが憧れだったので、まさにその2つに合うシンプルだけどビーズ刺繍が豪華で素敵なドレスに決めました。ベールも長いものを追加で選び、写真映えがとても綺麗で嬉しかったです。彼の方は色で少し迷いましたが、マイリーレイの緑が映えるのがいいんじゃない?ということで白に決定。

フォト・ビデオについて

ファーストさんには「フォトグラファー指名プラン」があります。
写真が2人とも大好きなのでここだけは妥協したくなくて、複数のカメラマンさんの写真を拝見。逆光イメージと構図にビビッと来たのがレスターさんでした。
挙式とは印象を変えたかったので、フォトツアーでは『クイックチェンジ』で髪を下ろしハクレイをお願いしました。色はカラフルなものと迷ったのですが、ブーケのプルメリアの白に合わせて、同じく大好きなプルメリアをチョイス。
フォトツアーでは気がつけば予定よりずいぶん長い時間を費やしてもらいました。ビーチでウエディングドレスに裸足で走りまくるって、日本じゃなかなかできない貴重な体験でした。

手配会社(国内カウンター)の対応について

ファーストウエディングの大阪サロンに訪問したのは、挙式をするより
1年以上前でした。担当者のKさんはかわいらしい、優しそうな方だなーという印象。
ただ漠然とした気持ちだけでお伺いしたのでしたが、一から様々な資料や情報を頂きました。

海外挙式エリアを選んだ理由

ハワイというのは最初から頭にあったんですが、挙式時期については、実はなかなか決まらず。ある日突然「せっかくハワイにいくならホノルルマラソンを走りたい!」という思いつきで、マラソンの時期に合わせて挙式日を決めてしまいました。

挙式会場を選んだ理由

ハワイでやりたいね、ぐらいの気持ちだったので、まずは海外用の結婚情報誌を買って隅から隅まで読み、情報収集をしました。
その中から、気になったウエディング会社への資料請求をして、そこで送られてきた資料から、カウマカピリ教会に2人揃って一目惚れをしました。
歴史のある建物、輝く大ステンドグラス、大きなパイプオルガン、コアの木の参列席、組数限定挙式。なんとなく思い描いていた理想とぴったりとあてはまったので、きっと運命だったんでしょうね(笑)

  • ※このクチコミはアンケート回答です。
  • ※挙式の取り扱い有無についての最新情報は各手配会社にお問い合わせください。
    またクチコミについてのお問い合わせはこちらからお願いします。
  • JTB首都圏
  • 【PR】

海外ウエディング情報

キャンペーン