【セカチューの名場面】あのエアーズロックで挙げる聖地ウエディングとは?!

みなさん突然ですが、セカチューってご存知でしょうか?
『世界の中心で、愛をさけぶ』の略語で、2003年に大ベストセラになった小説のタイトルです!映画やテレビドラマなどもつくられ、セカチューは一大ブームとなった現象で、もしかしたら若い人にはなじみがないかもしれません。その一大ブームになったセカチューの舞台が今回取り上げる聖地なんです!その舞台とは、『エアーズロック』。オーストラリアの一番有名な世界遺産です。今回は、エアーズロックでの聖地ウエディングについてご紹介していきます!

■セカチューの名場面で使われたエアーズロックってどんなところ?

出典:世界遺産&ボヤージズ・ウェディング~エアーズロック・ウェディング |口コミ・写真(オーストラリア)【ウエディングパーク海外】

オーストラリアのシンボルとして親しまれている「エアーズロック」。そんなエアーズロックは、オーストラリアのほぼ中心部に位置する一枚岩です!その大きさは、世界最大級で、世界2番目の大きさ!その一枚岩の見えている部分は、岩のほんの一割とも言われており、ほとんどが地中に埋まっている状態。想像するだけでもすごい大きさですよね!

その一枚岩の姿から「大地のへそ」という愛称もついています。オーストラリアの先住民である、アボリジニたちからは「ウルル」とよばれることも。アボリジニにとって、エアーズロックは聖地としての文化的に重要な地。また地質学的に非常に貴重な存在であるという2つの側面を持つことから、世界でも数少ない、複合世界遺産に登録されています!

■エアーズロックで挙げる聖地ウエディングとは?

出典:世界遺産&ボヤージズ・ウェディング~エアーズロック・ウェディング |口コミ・写真(オーストラリア)【ウエディングパーク海外】

なんと!世界遺産「エアーズロック」を目の前にしながら、永遠の愛を誓うことができる結婚式があるって知ってますか?雄大な自然の造形物を眺めながら、夢のようなひと時を♡聖地エアーズロックに誓うセレモニーは、世界でもここでだけできる貴重なウェディングとなるはず!

サンセットで、刻一刻と青空から夕焼け色に移りゆくエアーズロックを見ながら、ロマンティックな雰囲気の中で、祝福のシャンパンを♡挙式可能時間は夕方5時前後の日没の一時間前。挙式日によって、若干前後しますが、夕暮れ時なので、日が暮れていくエアーズロックを堪能してくださいね!1日1組限定なので、二人だけの特別なウエディングをお楽しみください!

■聖地ウエディングができるの見どころは?

エアーズロックは、7色に変化する岩と言われるほど、その岩の表情の変化は見ものです!特に美しい表情を見せるのが、朝日が昇るとき、夕暮れのとき。エアーズロックに差し込む太陽の光の当たり具合によって、きれいな色彩を奏でてくれます!

オーストラリアに古代から住み続けている先住民、アボリジニの聖地、エアーズロック。 岩にあるくぼんだ部分などに、魂が宿ると言われています。壁面にはアボリジニが残したアートが見れるところも!アボリジニの文化を肌で感じられるかも?!

■聖地ウエディングを挙げたいけど、費用やアクセスはどうなの?

挙式のみのプランでも43万円~48万円位の費用でエアーズロックの聖地ウエディングが可能に!ウエディングプランによって、前後はありますが、世界遺産でできる貴重な体験がこの値段でできるなんて、驚きですね!ウエディングドレスを自由に持ち込みできたり、写真撮影がついているプランもあります。またエアーズロックは、オーストラリアのへそ、中心部にあるのでアクセスも抜群です!シドニーやケアンズと、エアーズロック空港まで国内便を使うことで、オーストラリアの観光地へのハネムーンも楽々。ハネムーンも思いっきり楽しめますよ♡よくよく調べて、エアーズロック挙式を最高の舞台にしてみてくださいね!

オーストラリアの聖地エアーズロックでのウエディングについてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?世界遺産エアーズロックでのウエディングは、大自然に包まれて、他では味わえない挙式になりそうですね♡また、聖地の中には、年間を通して、水をたたえるマギーの泉付近に、自然に作られたハート型の岩を見ることができます!「枯れることのない愛」ということで、カップルにも人気のスポットなので、ぜひ探してみてくださいね♡多くの人々を魅了し続けているエアーズロックの雄大な景色の中で、人生で一番の時間を過ごしてみては?

世界遺産&ボヤージズ・ウェディング~エアーズロック・ウェディングをもっと見る

この記事についたキーワード

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン