• セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)
  • セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)
  • セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)
  • セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)
  • セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)
  • セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)
  • 満足度平均点数4.8
  • 101件

約90年以上に渡って建築された総石造りのセント・アンドリュース教会。47mのバージンロード、750人を収容できる圧倒的な存在感の中で、格式のあるウエディングを。

Cathedral Church of ST.ANDREW

カメハメハ4世を偲び建築された総石造りのセント・アンドリュース大聖堂(セント・アンドリュース・カテドラル教会)。
まるで中世ヨーロッパの古城のような荘厳さで、重厚という言葉で表現してもまだ軽く感じる程の壮麗な教会は、本格派のハワイ挙式スポットとして屈指の人気を誇ります。
窓は細部に至るまで全てがステンドグラスでできており、太陽光が差し込むとその美しさが一層際立ちます。特に教会入り口の天井まで届く高さ15メートルものステンドグラスは、キリストの生涯が描かれており、花嫁を輝かせてくれる絶好のフォトスポット。太陽の光がステンドグラスに差し込み、教会内を幻想的に彩ります。

教会の周辺も魅力的。教会を出れば池や芝生が広がり、ハワイでは珍しいオリーブの木も植えられています。また、教会の回廊はまるでヨーロッパのお城の中に迷い込んだような雰囲気。

ワイキキから車で約20分、ゲストにも負担のかからない立地。
長いバージンロード、聖堂内に響き渡るパイプオルガンの音色、まるでロイヤルウエディングのような気品漂う華麗な挙式が始まります。

会場の魅力

  • 圧倒的印象を誇る、壁一面のステンドグラス

    圧倒的印象を誇る、壁一面のステンドグラス

    青を基調としたステンドグラスは、高さ15m・幅6mとハワイ最大級。陽の光の差し込み方によってステンドグラスの輝き方が変わるので、自分好みの時間帯を探してみるのもオススメです。幻想的に輝くステンドグラスは見る者全てを魅了する事でしょう。

  • 重厚感を漂わす、総石造りの教会とパイプオルガン

    重厚感を漂わす、総石造りの教会とパイプオルガン

    総石造りで建てられた、フレンチ・ゴシック様式の大聖堂はまるで中世ヨーロッパのお城のような趣。総石造りだからこそ、響き渡るパイプオルガンの音色もより一層存在感・重厚感を増します。厳かな空気に包まれる教会は、永遠の愛を誓うおふたりにふさわしい場となることでしょう。

  • ハワイ王族ゆかりの本格教会

    ハワイ王族ゆかりの本格教会

    カメハメハ4世の命をを受け、90年以上もの歳月をかけて建立された、王族ゆかりの由緒ある本格教会。ステンドグラスにはイエスの一生に加え、カメハメハ4世とエマ王妃の姿も描かれている。ハワイの歴史に触れながらお式を挙げられる神聖さも、せっかくのハワイ挙式だからこそ。

スタッフのおすすめポイント

基本情報

挙式スタイル教会・チャペル
挙式会場名セント・アンドリュース大聖堂(カテドラル)
Cathedral Church of ST.ANDREW
所在地Queen Emma Square Honolulu HI
アクセス空港より車で約20分
挙式言語
  • 日本語
  • 英語
収容人数750名
バージンロード
  • 47m
  • 石畳
ステンドグラスあり
音楽パイプオルガン
挙式不可能日水・金・土・日・祝祭日、教会の特別行事日(月・火・木曜は12~17時のみ可能)、4/6-10、10/29、11/26、12/21-12/25、1/1
ガーデンあり
フラワーシャワーあり
リーガルウエディング不可能

※手配会社により対応が異なる場合があります。

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報