【世界のウェディングシリーズ アメリカ・ニューヨーク】 ユニタリアン教会

皆様こんにちは!
ウェディングプランナー兼ライターの”のなか”です。

今回は、マンハッタン中心部からも近い「ユニタリアン教会」を訪れました。
アクセス良好なのはもちろんのこと、結婚式のぴったりと言われる大聖堂の人気のひみつに迫ります!


Contents
○ユニタリアン教会ってどこにあるの?
〇明るく華やかな大聖堂
・白を基調とした結婚式にぴったりの明るい空間
・豪華なシャンデリア
・パイプオルガン
○最後に
・結婚式にぴったりの教会

◯ユニタリアン教会ってどこにあるの?


ユニタリアン教会の最寄り駅である地下鉄77th streetの駅を出ると、さまざまなお店や住宅が並ぶ通りに出ます。
教会と聞くとダウンタウンから離れた場所にある印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、ユニタリアン教会は都会の真ん中に位置しています。


街の景観にあった歴史を感じるブラウンの壁。


それではさっそく中に入ってみましょう!

◯明るく華やかな大聖堂

■白を基調とした明るい空間

この日はクリスマスミサの日。沢山の人々が教会の中に集まっていました。


大聖堂内に入ると白とベージュで彩られた明るい空間に驚かされました。
外観の落ち着いたブラウンのイメージとはうって変わって、結婚式にぴったりの明るい空間が広がります。

■豪華なシャンデリア

教会内はシンプルで、ゴテゴテとした装飾がないのも魅力のひとつですが、天井には豪華なシャンデリアが飾られています

美しいシャンデリアは写真映えも抜群!


全体的に白を基調とした空間なので、お花の鮮やかな色みも映えますね。
華やかなブーケとの相性もよさそうです。

■パイプオルガン


大聖堂のパイプオルガンはとても有名で、オルガンコンクールもこちらの教会でよく行われるそう。
パイプオルガンの音に包まれながらロマンティックな挙式を迎えることが出来ます。

◯最後に

■結婚式にぴったりの教会


マンハッタン中心部から近いので、挙式のあとのレセプション会場への移動も楽々。
ゲストをアクセス面で困らせる心配もありませんね。


そして何より明るく広々とした大聖堂に、胸が高鳴ること間違いなしですよ♪

  • グッドラック・コーポレーション

海外ウエディング情報

キャンペーン