【世界のウェディングシリーズ アメリカ・ニューヨーク】キャッスル・ホテル・アンド・スパ

【世界のウェディングシリーズ アメリカ・ニューヨーク】キャッスル・ホテル・アンド・スパ

2017/03/17

皆様こんにちは!
ウェディングプランナー兼ライターの”のなか”です。

今回はニューヨークの結婚式会場「キャッスル・ホテル・アンド・スパ」に、取材に行ってまいりました。
私たちがイメージする"ニューヨーク"とは一味違う、その魅力を探ってみましょう!


Contents
○キャッスル・ホテル・アンド・スパってどこにあるの?
・都会の喧騒から離れたニューヨーカーのリゾート地
〇キャッスル・ホテル・アンド・スパの歴史
・元々は将軍の邸宅
・ラグジュアリーホテルとしての再出発
○会場を見てみよう!
・挙式会場は?
・パーティ会場は?
○新しい"ニューヨーク"の結婚式

◯キャッスル・ホテル・アンド・スパってどこにあるの?

■都会の喧騒から離れたニューヨーカーのリゾート地


たくさんの高いビルが立ち並びビジネスマンがひしめく大都会マンハッタンの街から、Metro North Railroadという電車に乗りこみ、ハドソン川沿いの景色を眺めながら揺られること約45分。
「タリータウン」という小さな街にキャッスル・ホテル・アンド・スパはあります。

自然が多くあふれ、すぐ近くにハドソン川を眺めることができるこの街は、都会の喧騒から離れてホッと一息つくことの出来るニューヨーカーのリゾート地と言われています。

キャッスル・ホテル・アンド・スパは、駅から少し歩いた小高い丘の上にあるので、荷物のある方はタクシーを利用するのがおススメ。ですが、今回はせっかくなので街を散策しながら歩いて向かってみることに。


歩き始めると商店街を発見しました。
地域に密着したあたたかい雰囲気のお店が立ち並びます。


どんどん丘を登り、ふと振り向くとハドソン川が見えてきました。
この景観もタリータウンの街の魅力のひとつ。

坂道が続くためなかなか大変な道のりでしたが、とうとうキャッスル・ホテル・アンド・スパに到着!入口の石垣が既に歴史を感じさせる素敵な外観です。

◯キャッスル・ホテル・アンド・スパの歴史

■元々は将軍の邸宅


約120年前、劇作家でありビジネスマンでもあったハワード・キャロル将軍が、邸宅用としてこちらの城を建設しました。
スコットランドやアイルランドのデザインを取り入れながら建設された城の中には、なんと45もの部屋があったと言われています。

■ラグジュアリーホテルとしての再出発

1981年、タリータウンの町は、城を歴史的なランドマークに指定し、1994年から1996年の間にグルメレストランと会議施設、イベント施設を備えた豪華なホテルに改装されました。

そして、2013年には再度の改装を行い、歴史的な建造物はそのままに、洗練されたエレガントさを兼ね備えたラグジュアリーホテル「キャッスル・ホテル・アンド・スパ」として再出発を迎えました。

◯会場を見てみよう

■挙式会場は?


主に挙式の会場となるのは、こちらの広いボールルーム。
天井も高くかなり開放的な造りでありながら、自然光も差し込む素敵な会場です。


また、春・夏に人気なのはガーデン挙式。
そのままガーデンにてレセプションパーティを楽しむこともでき、ダンスホールとなる素敵なステージまで完備されています。

また、お城の外観をそのまま残しているこちらの建物内はなんとレストラン! ホテルに宿泊の方だけはなく、城内のレストランではランチやディナーのみでの利用も可能です。

■パーティ会場は?

城内には大小さまざまなプライベートルームがあり、10名から150名までの挙式・パーティが可能。 今回はそのうちの1部屋を見せていただきました。

パーティ用セッティングが施された会場内には、数々の歴史的調度品が並び、格式高い雰囲気が漂います。

また、ホテル内を散策しているだけでも素敵な調度品の数々を見ることが出来ます。 あたたかくもありながら、お城の歴史の重みも感じられる独特の重厚感が、格式の高い結婚式にぴったりですね。

◯一味違うニューヨークの結婚式


都会の喧騒から離れた自然あふれるリゾート地に、大切なゲストを招待して迎える結婚式。


ホテルならではのホスピタリティを兼ね備えながらも、自分たちらしさを叶えることの出来る十分な施設と空間。
そして、長年愛されてきた歴史的な魅力あふれる会場。


都会的なマンハッタンとは全く異なる空気の流れに、新しい"ニューヨーク"での結婚式を迎えられること間違いなしです。

キャッスル・ホテル・アンド・スパについて詳しく見る>>


[プロフィール]
旅するウェディングプランナー兼ライター。
結婚式、旅、カメラ、そして美味しい食べ物を愛しています。
ブログ「SEKAI no WEDDING(http://sekai-no-wedding.hatenablog.com/)」にて、
”世界の結婚式を巡る旅”の裏話も発信中!
【Instagram】
https://www.instagram.com/nonakanano/

お問い合わせはこちらから

手配会社

EVC

この記事が気に入ったらシェアしよう

    人気記事ランキング

    2021年01月01日集計

    海外ウエディング情報

    • Wedding Park 海外 Magazine

      海外ウエディングの編集者が、最新の海外ウエディングのトレンド、ニュース、得する情報など「とっておき」のネタをつぶやきます。

    • 海外挙式の準備ガイド

      海外ウエディングの準備に関するお役立ち情報をご紹介。

    • 手配会社が伝えたい!海外挙式の魅力

      多くの海外挙式をサポートしてきた手配会社だからこそ分かる海外挙式の魅力をたっぷりご紹介します!動画や関連プランも詳しくチェック!