知らないと恥ずかしい?!アロハシャツに短パンはOK?

結婚式に招待された!しかもハワイウェディンク!結婚式にハワイにテンションあがる!!と意気揚々と準備にとりかかるでしょう。ハワイってアロハシャツで参列してるイメージがあるからきっとラフでいいんだろうな、と思って短パンを手にしていませんか?いくらラフでも短パンで参列はNG!知らないと自分だけでなく、招待してくれた新郎新婦にまで恥をかかせてしまうかも。じゃあどういう格好をすればいいの?!そんな疑問にお答えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

■ハワイアンウエディングはアロハシャツ!ズボンはどうする?

海外挙式で有名なハワイ。ハワイ挙式では、アロハシャツを参列者が着ているイメージがあると思います。現地の正装であるアロハシャツを身に着けて、現地風の挙式スタイルをハワイアンウエディングといいます。ハワイアンウエディングの場合、服装は多少ラフでもOK。しかし、ラフにも限度があるので、短パンはNGなんですよ。とはいえ、OKな場合もあるので、ここでどんな服装がよくて、短パンOKなのはどういう状況なのか詳しくご紹介します!

■ハワイアンウエディングの正装アロハシャツには綿パンを

ハワイアンウェディングはラフでOKといいましたが、とはいえ結婚式。カジュアルでいいならと、ジーパンや短パンを選んではいけません。結婚式にふさわしい服装でなければなりませんからね。アロハシャツの下は落ち着いた色の綿パンを用意するのがいいでしょう。チノパンやスラックスでもいいと思います。色については、白色やベージュを選ぶ人が多いようです。写真撮影もありますから、一緒に参列する方と揃えると統一感があっていいかもしれませんね。

■暑いハワイで少しでも涼しく居たい!短パンでOKな場合は?

出典:ハワイ-ベストシーズン・おすすめハネムーン | 日本最大級の写真口コミ数【ウエディングパーク海外】

常夏の島ハワイ。いくらアロハシャツを着ていても暑いことにかわりはありませんよね。教会やチャペルで挙式の場合は神前ですので、綿パンやチノパンの着用がいいですが、リゾートウェディングでもビーチウエディングの場合は、短パンでもOKな場合があります。また、友達や兄弟は短パンを着用して参列することもあるようです。短すぎる丈には要注意ですよ!短パンを着用の場合でも、周りの方と合わせることも必要ですが、まずは新郎新婦への確認もおこなってくださいね。親しき仲にも礼儀ありですから、気分を害すことがないように。

■ハワイではアロハシャツで参列しないといけないの?

ハワイ挙式に参列する場合、現地の正装アロハシャツでの参列が絶対!というわけではありません。リゾート地なので少し浮いてしまうかもしれませんが、日本国内での披露宴と同様にスーツやモーニングで参列している方もいらっしゃいます。その場合、日本と同じ感覚で服装を考えればいいのですが、スーツの色はグレーやネイビーなど明るめのものを選ぶといいでしょう。ただし、周りの方がアロハシャツなどを着用するのであれば、合わせた方がいいですよ。

■心配な場合は新郎新婦へ確認してみましょう!

海外での結婚式なんて参加するのは初めてだからわからない。そんな人はネットで調べたり知識を得るのもいいのですが、まずは新郎新婦へ確認をとりましょう。新郎新婦がどんな式にしたいかという要望もあるでしょうし、現地の一般常識的なことで、新郎新婦でもわからないことがあれば、スペシャリストのプランナーさんへ確認してくれるでしょう。カジュアルでもフォーマルでもOKなハワイ挙式なので、迷ってしまうのは当たり前。確認をとらずに、カジュアルとフォーマルが混ざってしまったり、ラフすぎてしまったりすると、ちぐはぐな印象の結婚式になってしいます。それを避けるためにも、新郎新婦へ確認するのがベストですよね。

いかがでしたか?知らないこともあったのではないでしょうか。知らないままだと危うく自分だけでなく、新郎新婦にまで恥をかかせてしまっていたかも?!単純にラフな格好でもOKだし、暑いからと短パンを選んではいけません。かといって、絶対ダメではないので、新郎新婦へ確認をしてくださいね。アロハシャツで参列の場合、周りの方と合わせて参列されるととり現地の雰囲気が出て素敵な結婚式になること間違いなし!不安なことは新郎新婦、プランナーさんへ聞いて解決して最高の結婚式にしましょう!

この記事についたキーワード

  • JTB首都圏
  • 【PR】

海外ウエディング情報

  • 海外ウエディング つぶやき

    海外ウエディングの編集者が、最新の海外ウエディングのトレンド、ニュース、得する情報など「とっておき」のネタをつぶやきます。

  • 結婚準備ガイド

    海外ウエディングの準備に関するお役立ち情報をご紹介。

キャンペーン