全てがラグジュアリー★BALIのチャペルがリニューアル。

こんにちは!ウエディングパーク海外編集スタッフのモエコです。

ようやく暖かくなってきました…。重~いコートやマフラーの類いとオサラバすると気持ちが晴れ晴れしますね♪

先日はキーリングをふいに衝動買い。
パリのスイーツの老舗「LADUREE (ラデュレ)」とコラボした、3連マカロン&エッフェル塔モチーフが付いたものなんですが、見た瞬間に、ドキュンと撃ち抜かれてしまいました。
かかか、可愛すぎる…。そりゃ買うしかないでしょう…。
ハイお買い上げ~というくらい可愛いかったです。

しばらくこんな気分にならなかったんですが、不思議なものです。“蠢動(しゅんどう)”なんて言葉もありますが、季節の移り変わりと人間の衝動ってとてもリンクしてそうな。
(Feliictaのサイトを見ていても「動き出した~」というのをヒシヒシ感じます。)

さてさて本日は、バリ屈指の高級リゾート「セントレジス」内に立つ「クラウドナインチャペル」のご紹介です。
もともとスワロフスキーの豪華シャンデリアが魅力だったこちらのチャペルが、このたび一部をリニューアル。
祭壇越しが全面ガラス張りになり、より鮮やかでダイナミックなオーシャンビューが楽しめるようになりました。

私このチャペル、シャンデリアのキラメキ具合、少し大人めな落ち着きあるスタイリッシュさ加減、そしてオーシャンビューということで、 物すご~く好きです。
ウエディングパーク海外の中に掲載されている数あるチャペルの中でも、グッと来る5本の指に入ってます。

ちなみに今回のリニューアルに伴い、2010年4月1日の挙式から「ワールドブライダル」の独占プロデュースとなっていますので皆さん要チェックですよ!

「セントレジス」は2010年10月に日本(大阪御堂筋)に初進出を予定していて、通常のお部屋は5万5,000円~6万5,000円、スイートルームは何と80万円のお部屋もあるとか!
こちらがOPENすると、相乗効果でバリの「セントレジス」も更に注目を集めそうですね♪


(2010/4/21)


【チャペル詳細はこちらにて】
◇クラウドナインチャペル(セントレジス・バリ内)

お問い合わせはこちら

この記事についたキーワード

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン