【レポート②】ワタベウェディング×アールイズ・ウエディングの『リゾ婚の今を伝えるオンラインセミナー』

2020年6月20日(土)に開催された、リゾートウエディングをプロデュースしているワタベウェディングとアールイズ・ウエディングの2社合同オンラインセミナー。今回はその模様をレポートします!※本記事は【レポート①】ワタベウェディング×アールイズ・ウエディングの『リゾ婚の今を伝えるオンラインセミナー』の続きです。

2社合同で、リゾ婚の今を伝えるオンラインセミナーを6月20日に開催

ワタベウェディングとアールイズ・ウエディング2社によるオンラインセミナーに参加してきました!

2020年6月20日(土)、リゾートウエディングの今を、リゾートウエディングのプロデュース会社のワタベウェディングとアールイズ・ウエディングが2社合同でお伝えする、オンラインセミナーが開催されました。

セミナーコンテンツは、
①新型コロナウイルスによる不安について、2社による最新の安心情報をお届け
②人気海外リゾート、ハワイの「今」について
③人気国内リゾート、沖縄の「今」について ※中継あり
④参加者からいただいたご質問にその場で回答するQ&A
と、盛りだくさんの1時間でした!

実際にオンラインセミナーに参加した編集部員が、その様子を2記事に分けてレポートさせていただきます♪

本記事では③、④の内容についてご紹介しています。
セミナー前半の①、②の内容について知りたい方は、【レポート①】も合わせてご覧ください!

コンテンツ③人気国内リゾート、沖縄の「今」について ※中継あり

リゾートウエディングのおすすめエリアは沖縄!

政府から「Go To Travel」キャンペーンも発表され、今一番行きやすくおすすめのリゾートといえば、沖縄です!

ワタベウェディング、アールイズ・ウエディングともに、6月から沖縄での結婚式が再開しているそうなので、年内の挙式をしたい方には沖縄での結婚式も検討に入れてみるといいかもしれません。

3つ目のコンテンツでは、それぞれの沖縄現地のスタッフと中継をつなぎ、沖縄の現状とおすすめの会場をご紹介いただきました!

アールイズ・ウエディング 鎌田さま

ワタベウェディング 瑞慶村さま

The Ginoza Resort 美らの教会(アールイズ・ウエディング)

アールイズ・ウエディングが運営する美らの教会は、天井までガラス張りで、自然光がたっぷり降り注ぐ明るいチャペルです。
この日の沖縄は曇りがちだったそうなのですが、それでもこの明るさはびっくりですよね!

頭上には琉球ガラスの立派なシャンデリアが!

アールイズ 鎌田さま:「このシャンデリアで決めました」というカップルもいらっしゃいます。

そして、オンラインでのご紹介が初めてというバンケットも中継してくださいました。

大きな窓のあるパーティー会場は、海が見える開放的なガーデンがついています。
ケーキカットなどのセレモニーでガーデンを利用いただけるのだそうです。

アールイズ 鎌田さま:現在は、卓あたりの席数を減らしてソーシャルディスタンスを保つ対策を実施しています。

読谷村 アクアグレイス・チャペル(ワタベウェディング)

続いて、ワタベウェディングが運営するアクアグレイス・チャペルです。
チャペルの扉を開くと、大きな窓に一面の美しい宇座ビーチが!

2020年1月からは、会場内のデコレーションもできるようになっており、この日は「ラスティックスタイル」というナチュラル系の装飾が施されていました。

チャペルを出て、ビーチサイドに行くまでのガーデンも素敵!

ワタベ 瑞慶村さま:ここでは、新郎新婦様から大事なゲストへ、小さな花束と一緒に感謝の言葉を伝える「サンクスセレモニー」ができます。

続いて、プライベートガーデン付きのパーティー会場、ザ・ガーデン チャペルサイドへ。
パーティー会場も、チャペルと同じ「ラスティックスタイル」で装飾されていました。

海外ウエディング情報