【レポート②】第2回ワタベウェディング×アールイズ・ウエディング主催『リゾ婚の今、徹底解説セミナー』

【レポート②】第2回ワタベウェディング×アールイズ・ウエディング主催『リゾ婚の今、徹底解説セミナー』

2020/09/01

2020年8月16日(日)に開催された、リゾートウエディングをプロデュースしているワタベウェディングとアールイズ・ウエディングの二社合同オンラインセミナー。今回はその模様をレポートします! ※本記事は【レポート①】第2回ワタベウェディング×アールイズ・ウエディング主催『リゾ婚の今、徹底解説セミナー』の続きです。

リゾ婚の今を徹底解説する二社合同オンラインセミナーを8月16日に開催

ワタベウェディングとアールイズ・ウエディング二社によるオンラインセミナーに参加してきました!

2020年8月16日(日)、リゾートウエディングの今を、プロデュース会社のワタベウェディングとアールイズ・ウエディングが二社合同でお伝えする、オンラインセミナーが開催されました。

セミナーコンテンツは、以下の3本立て!  

① ウィズコロナ時代 お客様からいただく質問ベスト5
② 今、一番人気エリア沖縄ウェディングの魅力をご紹介!
③ Q&A

実際にオンラインセミナーに参加した編集部員が、その様子を2記事に分けてレポートさせていただきます♪ 

この、【レポート②】では、「② 今、一番人気エリア沖縄ウェディングの魅力をご紹介!」「③ Q&A」をご紹介いたします。

「① ウィズコロナ時代 お客様からいただく質問ベスト5」に関しては、【レポート①】でご紹介していますので、こちらも合わせてご覧ください!

コンテンツ②今、一番人気エリア沖縄ウェディングの魅力をご紹介!

現在の沖縄の結婚式について

コンテンツ②からは、沖縄の現地スタッフのおふたり(アールイズ・ウエディング 鎌田さま、ワタベウェディング 瑞慶村さま)を中継でおつなぎし、沖縄の結婚式の現状を教えてくださいました!

アールイズ・ウエディング 鎌田さま

ワタベウェディング 瑞慶村さま

アールイズ 鎌田さま:沖縄ウェディングではこれまで、ご友人や会社の同僚や上司の方も呼ぶような規模の大きい結婚式をお手伝いしてきたのですが、最近はより身近な方のみを10名程度お招きするような小規模の結婚式が多くなった印象です。

ワタベ 瑞慶村さま:ワタベでも、ゲスト様の人数を絞られた方もいらっしゃるのですが、普通の結婚式ではできなかった「親としっかり語らう時間」や、「ご両家の親御さまと仲良くなれる機会」をつくることができて、心から自分たちの結婚式ができたとおっしゃっていただくことが多いです。
また、ふたりきりで結婚式をされる方も増えてきていますね。

沖縄の会場で実施されている、感染予防対策について

二社ともに実施されている、感染予防対策についても、映像とともにご説明がありました。

①基本的な感染対策
・スタッフは出勤後、手洗い消毒はもちろん、マスクを着用して飛沫対策を実施
・お客様をご案内する際にもマスクを着用

②事前及び現地での準備時に徹底すること
・館内の至るところを、徹底的な滅菌・除菌消毒
・新婦様が身につけられるアクセサリーや小物なども同様に消毒

③美容・メイク時の衛生面も十分に配慮
・美容道具は、お客様一人ひとり変え、使い回しはしない
・フェイスシールドやマスクをして飛沫対策

④挙式の際も新郎新婦とゲストに安心・安全を
・ゲストの皆様にも手指の消毒やマスクの着用、検温を実施
・挙式の際はソーシャルディスタンスを考慮し、間隔を開けてご着席いただく

⑤披露宴の配席や料理・演出も考慮
・パーティー時はこまめな換気やアルコール消毒にご協力いただく
・ソーシャルディスタンスを意識し広めに間隔をとった配席
・マイクは都度アルコール消毒をしたものをご使用いただく

アールイズ・ウエディングのおすすめの会場をご紹介

まずはアールイズ・ウエディングの、沖縄ウェディングを検討される新郎新婦様におすすめの会場です。
たくさんの素敵なお写真に、胸がわくわくしてしまいました!  


【おすすめ会場1:美らの教会】
・1万坪の広大な敷地、その全てがウエディングのために作られた特別な場所。
・チャペル、パーティールームはもちろん、ゲスト様の控室やメイクルームからも一面に広がる海を臨める。

【おすすめ会場2:瀬良垣島教会】
・瀬良垣島という小さな島にハイアットリージェンシーのホテルとアールイズ・ウエディングのチャペルしかないという夢のような空間。
・お料理にかなりこだわっているので、ゲスト様の満足度も非常に高い。

【おすすめ会場3:白の教会】
・オリオンビールで有名なオリオン社が建てたHOTEL ORION MOTOBU Resort&Spaというホテルの中にあるチャペル。
・最近、「フクギの写真館」というフォトスタジオが会場の近くにオープン。温かい素敵な写真が残せる。

アールイズ 吉岡さま:チャペルの情報は、公式ホームページにもたくさん掲載しておりますので、ぜひご覧ください!

ワタベウェディングのおすすめの会場

続いて、ワタベウェディングのおすすめ会場のご紹介。
映像も見せていただいたのですが、まるで沖縄にいるような気分に…♪


【おすすめ会場1:古宇利島 空と海の教会】
・古宇利島はサンゴ礁が隆起してできた島で、古宇利ブルーと呼ばれる美しい海が特徴。
・ゲスト様からもため息が漏れるほど美しい景色が広がる。

【おすすめ会場2:沖縄本島 アクアグレイス・チャペル】
・新郎新婦様からゲストの方へ感謝を伝えるThanks Garden セレモニーは、スタッフも涙してしまうような感動的な瞬間。
・アクアグレイス・チャペル限定で、挙式の様子をオンラインで配信するサービスも。

【おすすめ会場3:宮古島 シギラミラージュ ベイサイドチャペル】
・一番小さなお部屋でも50平米はある、リッチなラグジュアリーホテル。
・チャペルの内装は、宮古島をイメージしたブルーと白のタイルが美しい。

【おすすめ会場4:宮古島 アラマンダ チャペル】
・オールスイートルームタイプのホテル、シギラベイサイドスイート アラマンダ内にあるアラマンダ チャペル。
・ステンドグラスから差し込む優しく落ち着いた光に照らされながらする挙式は特別感が。

コンテンツ③ Q&A

質問1:実際いつごろの挙式をご予約される方が多いですか。

最後に、参加者の皆様から寄せられた質問にたっぷり答えてくださいました!


アールイズ 吉岡さま:今だと、来年の秋頃で検討される方が多いです。
準備期間としても余裕がありますし、ゲストの皆さんにもご案内がしやすいと思いますので、一年先を目処にしてお話を進めていただくのがおすすめです。

ワタベ 森さま:ワタベでも、一年先でご検討されているお客様が多いです。
中には、今年地元で大きな結婚式をする予定だったけれども、少人数でのリゾートウエディングに変更し、予定していた年内のお日にちで再検討される方もいらっしゃいますね。

アールイズ 吉岡さま:ご準備は一ヶ月あれば間に合うので、ご予約状況次第ですが、来月・再来月でも結婚式をご検討されている方はぜひ一度ご相談ください!

質問2:沖縄で緊急事態宣言が延長されましたが、結婚式を挙げても良いものでしょうか。

ワタベ 森さま:正直、私達も何が正解なのかわかっていません…。ただ、大事なのは、渡航側も、受け入れる側も、感染対策という一番のモラルを双方ともに守るということだと思います。

アールイズ 吉岡さま:お客様と企業側が、きちんと感染対策をしていれば、「沖縄で結婚式をすることが後ろめたい」ということは決してないと思っています。

ワタベ 森さま:私達はリゾートウエディングを挙げられたい新郎新婦様を心より応援をしております。それと同時に、沖縄の島民の皆様や、いらっしゃるゲストの皆様に安心していただけますように、感染予防対策を責任を持って実施することをお約束させていただきます。

質問3:沖縄ウェディングは何泊される方が多いですか。

ワタベ 森さま:ゲストの方は2泊3日、新郎新婦様は3泊4日で滞在される方が多い印象です。

アールイズ 吉岡さま:中には一週間と、長いお休みを取られて楽しまれる方もいらっしゃいますね。

質問4:国際通りなどのお店が閉まっていると聞きましたが、滞在は楽しめるでしょうか。

アールイズ 鎌田さま:お店によっては閉まっている場合もありますが、県跨ぎの移動が制限されていた頃よりは良い印象です。
今の時期は、マリンショップは開いていて、マリンスポーツなどは楽しまれているようです。
また、色々と観光するのではなく、沖縄の美しい自然とゆったりした時間を満喫するのも、今だからこそできる滞在の仕方なのではと思います。

ワタベ 瑞慶村さま:コロナ禍での沖縄旅行では、ホテルのルームサービスを利用されている方が多いようです。
利用された方に話を聞いてみると、「今回使ってみて、ハマりました!」とおっしゃっていたので、客室でのリッチなお食事などを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

質問5:沖縄らしい演出を取り入れたいのですが、どんなものが人気ですか?

アールイズ 鎌田さま:私が沖縄らしくて大好きなのは、三線の演奏です。
美しい海を見ながら三線の音色を聴いていると、沖縄のゆったりとした時間のなかに溶け込んでしまいそうな気分になります!

ワタベ 瑞慶村さま:ゲストの皆様のお衣裳を「かりゆしウェア」で揃えていただくと、写真も会場も華やかになるのでおすすめです。ぜひ試してみてください!

質問6:屋外での挙式はできますか?

ワタベ 瑞慶村さま:ワタベでは8月末くらいに、屋外の挙式も企画をしているのですが、すごく暑いので、実施される場合は時間帯だけ気をつけていただきたいです。
できるだけ涼しい朝イチの時間であるとか、もしくは夕暮れ時が良いかと思います。

アールイズ 鎌田さま:沖縄は日差しが非常に強く、ゲスト様の負担が大きいので、アールイズ・ウエディングでの挙式は、基本的にチャペルの中でご案内をしております。
ただ、式のアフタータイムやパーティーのお時間は、テラスやガーデン、ビーチといった外の空間で乾杯やケーキカットなどを楽しんでいただけるよう、ご案内をしております。

質問7:直前にコロナ感染がわかった場合、どのような対応になりますか。

アールイズ 吉岡さま:感染された方が新郎新婦様なのか、ゲスト様なのか、状況によって異なる場合がございますので、恐縮ですがプランナーに直接、ご連絡をいただけると幸いです。

最後に、プランナーのおふたりから

アールイズ 吉岡さま:想像以上に大変な情勢が続いてしまっており、悩まれることも多いかと思います。
私達ウエディングプランナーは、日々「おふたりのために何ができるだろう」「こういう時代だからこそ、どういう結婚式が喜んでもらえるだろう」と考え、準備万端でお待ちしています。
ちょっとした疑問でも大丈夫なので、お気軽にご相談ください!

ワタベ 森さま:こんなときだからこそ、ご家族や大切な方との絆が強く感じられた方もいらっしゃるのではないかと思います。そういった想いを形にできるのが結婚式です。
普段とは違う、非日常感のあるリゾートで実施していただくことでより記憶に残る結婚式にしていただけるのではないかと思います。
お気持ちを実現できますよう、まずはお気軽にご相談いただけたらと思います。

★参加した編集部員の感想★

参加者からのたくさんの質問に丁寧にご回答くださったことで、リゾートウエディングに対して不安に思っている多くの新郎新婦様は、背中を押してもらえたように感じたのではないでしょうか。

私達ウエディングパーク海外も、できる限りリゾートウエディングを検討されている皆様のお役に立ちたいなと改めて感じました!

手配会社

ワタベウェディング

  • 点数4.5
  • 1231件
アールイズ・ウエディング

手配会社

アールイズ・ウエディング

  • 点数4.7
  • 367件
公式HPを見る

この記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事

人気記事ランキング

2021年03月01日集計

海外ウエディング情報

  • Wedding Park 海外 Magazine

    海外ウエディングの編集者が、最新の海外ウエディングのトレンド、ニュース、得する情報など「とっておき」のネタをつぶやきます。

  • 海外挙式の準備ガイド

    海外ウエディングの準備に関するお役立ち情報をご紹介。

  • 手配会社が伝えたい!海外挙式の魅力

    多くの海外挙式をサポートしてきた手配会社だからこそ分かる海外挙式の魅力をたっぷりご紹介します!動画や関連プランも詳しくチェック!