ハワイの今をお届け!ハワイでのワクチン接種状況について<21年7月時点>

ハワイの今をお届け!ハワイでのワクチン接種状況について<21年7月時点>

2021/07/21

ハワイ州は、2020年12月15日から医療従事者を中心に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が始まり、7月3日時点ですでに州民の58.3%が2回目接種を完了しているとのことです。

ハワイ州でのワクチン接種状況は?

ハワイ州全体で、ワクチンの2回目接種完了は58.3%

ハワイ州では、2020年12月15日から医療従事者を中心に新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が始まり、ワクチン接種対象枠をエッセンシャルワーカー、高齢者、健康状態がハイリスクの住民などに分けて接種を順次行なっているのだそう。

2021年7月3日時点では、すでに2回目の接種が完了している州民の割合は58.3%となっており、日本の同日の接種率(15.3% ※1)と比べても非常に高い水準であることがわかります。

出典:https://www.allhawaii.jp/business/article/media/365/

ハワイ州の新型コロナウイルス感染状況について

下記のグラフから分かるように、ワクチン接種が進み始めた2021年1月頃から、感染者数の推移は右肩下がりで減っています。

7月3日時点でのハワイの過去7日間平均陽性率は1.6%で、その割合はなんと、東京の同条件での陽性率(5.6% ※2)の約3分の1以下!
ワクチン接種の普及により、感染拡大の抑え込みができていることがわかります。

出典:https://www.allhawaii.jp/business/article/media/365/

新型コロナウイルスの感染拡大を抑えられているハワイ州

安全にハワイ挙式ができる日はもうすぐそこかも!

積極的なワクチン接種の促進や、感染対策により、着実に新型コロナウイルス感染拡大を抑えつつあるハワイ州。
今後もこの状態を継続できるかが鍵となりますが、ハワイ挙式の実現に向け、少なからず希望を持てる事実ではないかと思います。

今後もウエディングパーク海外では、ハワイの状況について情報発信をしていきますので、ぜひチェックしてくださいね!



【参照元一覧】
ハワイ州 新型コロナウイルス情報サイト
https://www.allhawaii.jp/covid19/

※1 Our World in data
https://ourworldindata.org/covid-vaccinations?country=JPN

※2 東京都新型コロナウイルス感染症 対策サイト 都内の最新感染動向
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

この記事が気に入ったらシェアしよう

関連記事

人気記事ランキング

2021年09月01日集計

海外ウエディング情報

  • Wedding Park 海外 Magazine

    海外ウエディングの編集者が、最新の海外ウエディングのトレンド、ニュース、得する情報など「とっておき」のネタをつぶやきます。

  • 海外挙式の準備ガイド

    海外ウエディングの準備に関するお役立ち情報をご紹介。

  • 手配会社が伝えたい!海外挙式の魅力

    多くの海外挙式をサポートしてきた手配会社だからこそ分かる海外挙式の魅力をたっぷりご紹介します!動画や関連プランも詳しくチェック!