全室オーシャンビュー!2012年誕生のハワイの新会場に注目。

ご結婚が決まった皆さま、おめでとうございます!
ウエディングパーク海外編集スタッフのモエコです。

2013年が始まると同時に、今年中に幸せいっぱいのハワイ挙式をしよう、と検討し始めた方もいるのでは?
今回は2012年秋にお目見えしたばかりのハワイの新会場「ザ・テラス バイ・ザ・シー」をご紹介。
今月のハワイ挙式アクセスランキングでも4位に浮上していて、みんなの注目度の高さが分かります!

「ザ・テラス バイ・ザ・シー」はワイキキから車で約10分。オアフ島の主要ホテルはワイキキ周辺に集中しているので、このアクセスの良さはゲストにも好印象なはず。
こちらの施設からはオアフ島のシンボルであるダイヤモンドヘッドとワイキキの街並みを同時に一望でき、全室がオーシャンビュー。
タイプの異なる2つのチャペル(洗練された白亜のナウパカチャペル、落ち着きある木目調のカウイチャペル)と6つのバンケットルーム、更には挙式を終えた後に何度も訪れられるレストランとバーまで併設しています。ハワイでは他に類を見ないスケール感なんです。

正面玄関を抜けると、目の前に広がるのは二階にあるバンケットルームへ続く大階段。デザイン性高いアイアンの手すりが目を引く人気のフォトスポットで、美麗な一枚が残せそうです。
近郊にある「ビーチ・タウン・パーク」ではハワイらしいロケーション撮影も楽しめ、サンセットで有名な「カカアコパーク」も施設に隣接。壮大な景色をバックにロマンチックな写真が撮影できるので、写真に譲れないこだわりがある花嫁も絶対満足できるはず。

花嫁が欲しかった最新の「旬」が散りばめられている「ザ・テラス バイ・ザ・シー」、ぜひチェックしてみて下さい。

(2013/1/18)

ザ・テラス バイ・ザ・シー詳細

この記事についたキーワード

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン