ドレスアレンジ&フォト撮影はもっと楽しくなれる!

ご結婚が決まった皆さま、おめでとうございます!
ウエディングパーク海外編集部です。

「どんなチャペルで挙式しよう?」「こんなドレス似合うかな?」ウエディングのイメージを漠然とふくらませている時間って、とってもワクワクしますよね。
今回は“写真”と“ドレス”にとことんこだわりたい花嫁にぴったりのサービスをご紹介します。

ハワイウエディング専門の手配会社WEDDING GRACEがプロデュースするのは、型にとらわれないロケーションごとのドレスアレンジ。ハワイの街に出ての写真撮影のほか、挙式中、ビーチフォト、サンセットフォトなど、それぞれのシーンにぴったりはまるドレスが着られるサービスがいま花嫁に大好評なんです。

WEDDING GRACEのウエディングは、カップル1組ごとにスタッフがチームを組んで創り上げるもの。ぶっつけ本番の不安のなくすよう、プランナー自らがハワイ現地に行ってチームメンバーとのミーティングを重ね、よりクオリティの高いウェディングを追及しています。
そのチーム力の結晶のひとつがこのドレスアレンジ。専任スタイリストと現地を知り尽くしたプロデューサーが花嫁のトータルプロデュースを行うので、一日一組限定で、月の上限もわずか10組までが体感できる極上のサービスです。

このサービスを利用したAyaさん&Yuichiさんの例がこちら。
・ダウンタウン撮影⇒レトロな街並みにマッチしたアンクル丈ドレスで。
・挙式⇒セントラル・ユニオン大聖堂の華麗な雰囲気にあわせた、ロイヤル感あるロングトレーン。
・ビーチ⇒POPなイメージを作るため、トップスはあえてカジュアルに着崩し。アクセサリーもカジュアルにして二人らしさにこだわり。
・サンセット⇒グッと大人びた雰囲気を作るため、差し色はシックなカーキ色を選択。

フォト撮影だけで、こんなにいくつもの表情を創りだせるなんて楽しすぎますねー。宝物のような写真たち、あとから何度も何度も見返してしまいそうです。
(2014/3/6)

お問い合わせはこちら

この記事についたキーワード

  • JTB首都圏

海外ウエディング情報

キャンペーン